CHROの役割一覧

面接の3つの極意

面接をする時にいつも心掛けている3つのことがある。 ・提出された書類には答えはない。相手の表情をよく見る ・ある時点のその人の状態で判断しない。人生を共に旅したいか、で判断する ・とにかく今、この瞬間を楽しむ

記事を読む

CHROはビジョンの伝道師(エバンジェリスト)である

CHRO(最高人事責任者)は、採用、育成、評価、人事制度、社内外の活動のあらゆる場面で人と接点を持つ。この接点においてミッション、ビジョンを語り、バリューを体現し、企業文化(カルチャー)を創り出していく役割を持つ。

記事を読む

CHROのあり方・育て方

元リタリコの市川大樹さんとランチMTGを行い、HR領域の現状と今後、課題の共有、CHROのあり方・育て方、人生をどのように送っていくのか、ということについて1時間半ノンストップで語り合ってきました。

記事を読む

人事が本当にすべきことは何か?

人事は人が組織に関わる全ての接点、エクスペリエンス(体験)がどのようなものであるべきかを包括的に考える段階に来ている

記事を読む

社内の雰囲気を明るくしたいなら、何よりまず最初にやるべき3つのこと

「ウチの会社の雰囲気が悪くて困っているんですよ」という課題に、CHROとして何よりまず最初にやるべきことは何か。誰かのせいにしている暇があるなら、自分から動いて状況に変化をもたらそう。

記事を読む

人の心に突き刺さるビジョンを楽しく描くための3つの方法

人の心に突き刺さるビジョンを楽しく描くためにフォーカスすべき3つの視点。仕事や組織を動かす上でビジョンを考え、伝えることはとても重要になる。3つの点を意識することでビジョンを描く楽しさに気がつくはずだ。

記事を読む

スポンサーリンク
アーカイブ
Scroll Up