痛恨の失敗。分かっていたのにHow?から提案書を作り、見事に切り替えされる。思わず身を乗り出すようなWhy?から入らないと人の心は動かない。

Pocket


2017年8月31日の日記。

8月の最終日。

8/1からスタートアップ企業に職場が変わったこともあり、まさに「激変」な一ヶ月になった。

スタートアップならではの変化のスピードの速さに驚きながらも、それに追い付こうと自分も努力するので、結果として素早く環境変化に対応できたのではないかと思う。

それでは今日もKPT(Keep、Problem、Try)で振り返りをしてみよう。

痛恨の失敗。分かっていたのにHow?から提案書を作り、見事に切り替えされる。思わず身を乗り出すようなWhy?から入らないと人の心は動かない。

スポンサーリンク
アーカイブ

8月は来客にたっぷりと時間を使った。9月は個人面談に時間を使おう

▲最も時間を掛けたのは「人事制度」。

企業も成長していて人数も増え、50人の壁を超えようとしている。

よく言われる「50人の壁」(社員数が50人を超えると、一人一人へのケアができなくなり、雰囲気が悪くなったり、退職者が増えたりする減少)の傾向も出始めてきている。

そんな中でHRとして、経営者と現場の両軸の視点を持ち、一人一人の「やりたいこと」と経営の「やりたいこと」をどう結びつけていくのか、が腕の見せどころになる。

会社のミッション、ビジョン、バリューを軸にした「人と組織づくり」が私のメインミッションになる。

9月からは時間の使い方を大きく変える。

今月は意識して時間を取った来客を減らして、一人一人との個人面談に時間を割く予定でいる。

一人一人の人生に向き合って、寄り添って、溶け合う。面談ではその糸口を探していくことになるはずだ。

今日のルーティン

▲タスク系のBizHintへの投稿やスカウト送信、Wantedly更新は完了できた。

朝にバタバタしてしまったせいもあってか、朝一番の瞑想ができなかった。

筋トレこそ継続は力なり。言い訳をせずに定時で時間を決めてやることにする。

戦闘力の基礎となる読書量がここ最近減っているので、通勤中や隙間時間を使って読みたい。

睡眠

▲5時間39分の睡眠。

睡眠時間を平均6時間まで持っていけるように10分ずつでも睡眠に入る時間を早めていこう。

今日のまとめ

今日は大きめなテーマで提案する機会があったのだけれど、事前に懸念をしていた部分がプレゼン中に露呈した。

How?から入る提案は心に刺さらない。思わず乗り出すほどのWhy?から入り、What?でその源泉は何かを突き止めてから提案すべきだった。

案の定その部分を指摘されたわけで。これはマイナスポイントだった。提案は一旦すべて捨てて、出直そう。



経営資源の重要項目の一つであり、企業の成功に欠かすことができない人と組織の関係の最適化。ここにフォーカスし、経営チームの中で最善策を企画、実行、検証するのがCHRO(最高人事責任者)です。CHROとして組織を劇的に変えるための情報・音声・映像を無料でお届けします。





スポンサーリンク
アーカイブ
Scroll Up